睡眠時間の大切さを実感

わかっているのにもかかわらず、ここ最近、夜型生活が続いてしまっているせいか、平均、睡眠時間が、6時間位になっています。朝が何となく、スッキリしない(´・ ・`)まだ寝足りない感じで二度寝しまったりと。いかんいかんと。なんとか、脱出しないと、いけないなあ。

わかっていて、できていない、よくない(◞‸◟ㆀ)

樺沢紫苑先生著の本「神時間術」

にあるように質の良い睡眠時間を7時間以上とるようにと。確かにこれを実践していた時は、朝もスッキリと起きれて、気持ちよく1日を過ごせていました。

このブログも午前中に書く予定だったものの朝起きて、ダメダメの二度寝になってしまい、こんな時間に

(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)

新たな気持ちで、再スタートしますよ。宣言すれば、少しはかわりますかね。

とりあえず、更新出来たよ。

今日は早く寝ますね(。・ˇ꒳ˇ・)ノ💤Ⴛ̅̀兯ནႫ

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村田 佳寿美

医療従事者21年目、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったり、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、私自身の経験、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。

このことが、他の方に参考になれば、幸いです。

介護福祉士
健康管理士一般指導員/健康管理能力検定1級
BLSプロバイダーコース