10月にやらなくていけないことがどんどん増えて時間管理が必要だと感じた

おはようごさいます。

kazuminです。

今日から10月なんて、早すぎると感じているのは、私だけではありませんよね。
10月上旬までにやらなくて行けないことが、山ほどあるのです。
ふうとため息が出てきます。
とにかく、試練の月です。
でも、やってみると、ワクワクしてきましたよ!

何をやるのか?

1.11月デイケアのアクティビティ担当
もう1人の担当者と相談しながら、アイデアを出し、2週目木曜日の会議で発表します。サンプルを用意しなくてはいけません。

2.10/12までにe-ランニング研修を視聴→テスト(80点以上)実施して受講表を提出
16項目必須1項目推奨なので、17項目やらないと。本来なら2019.3までにやればよいとのことでした。しかし、監査の関係で必要になったらしいです。

3.2018年度の活動基準書の中間報告
5月に年間目標をあげたことに対しての中間報告をPCで作成して、師長と面接。

4.職務経歴書をPCで書き上げる。
9/30の講座で習ったことを踏まえて、書いて、提出する。

とにかく急いでやることは、以上の4つになりす。

最後に

休みを利用して、なんとかやりましょう。

e-ランニングは2項目できたので、あとは勢いでできるぞ!
仕方ないと思うけど、少しでもやれてくるとワクワクしてきました。

写真は違う路線のバスで、なかなかリラックマに出会えないのです。癒されました。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうごさいました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。