善福寺川のカモに再び癒され退院後のリハビリ外来にて2019.2.23

おはようございます。

2019.2.15にリハビリテーション病院を退院してから、はじめてのリハビリ外来に行くkazuminです。

リハビリ外来への道のり

やること満載でこましの1週間があっという間でした。
退院の日のルートとはかわりませんが、今日は1人で行きます。
荻窪駅の乗り換えもスムーズでしたし、電車の乗る位置も確認出来た。
方南町駅からの歩きも、入院中よりも早く、歩幅も大きくなっていますね。

善福寺川のしらさぎ、カモにも会ってきました。気持ちよさそうにいました。
退院してからは、こんな癒しはないのでね。少し、風があるかな?くらいです。
病院への道のりも軽いです。これだけ、体力もついてきたのかな?
もう、到着です。

診察

まずは、外来ドクターの診察から。退院後から今日までのことを聞かれ、リハビリやって行きましょう。

リハビリ

まずは作業療法から。

入院中の受け持ちさんではありませんが、何度か担当していただいたので、話が早いです。
今の症状はあるか、退院してから悪化はしていないか?
後は入院中にチェックした質問表をまた。入院中よりは、良くなっていました。

体をほぐし、ストレッチをしていただきました。
今日は時間がなかったので、筋トレは出来ませんでした。
ストレッチはやっているので、固まっていなかったようです。良かった、ホットしました。

理学療法

こちらは、入院中の受け持ちさんがそのまま引き続きして下さいました。
どこが、弱いか、強いかも把握しています。筋力テストから。入院中よりも弱くはなっていないので、OKです。
腹筋が強くなっていました。良かったです。
スクワットの姿勢で左右、斜め前後をやりました。右脚が疲れますが、入院中の時よりもすぐなおります。
後はスムーズに移動出来るといいですね。
もう少し強化しないとです。

来週までにどんな感じで、リハビリをやっていったら良いかを確認していきました。いつくらいまでに、職場復帰を考えているか、など。その仕事に使う動作も取り入れていただけるようです。

待ち合わせのお店まで

待ち合わせの時間に余裕があるので、帰りも善福寺川沿いを歩いて帰りました。
そしたら、カモが気持ちよさそうに日向ぼっこをしています。思わず可愛いと、言っちゃいました。
川の中で水浴びしているカモも入るし。
大発見をしました。

入院中に渡った橋の写真をとっていました。今まで通っていたにも関わらず、3つの橋に気付かなかったんです。
ちゃんと漢字とひらがなで書いてありました。
これで、行ったところの橋は制覇しました。

また、来週お世話になります。

お友達と待ち合わせしたお店のことは、別記事にて。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。