片付けしてたら、懐かしい写真を見つけてその頃を思い出す

おはようございます。

kazuminです。

ようやく、体調不良から脱出したようです。
不調ながらも、気温の変化で、着るものを探していた所、懐かしい写真を見つけてしまいました。
そこからは、整理どころか、写真を見入ってしまうのです。

その中でも今の私とは違う面がみられる写真をピックアップしてみましたあ。

1.OLの頃、今から23年位まえかしら?スポーツクラブの帰りに、撮ったもの。その時は、現像してからのものですからね。姉と一緒で、撮ってもらったものです。この時が1番痩せていた頃です。
7号サイズを着てましたね。
そして、今では懐かしい公衆電話。

2.スイミングしていた頃、マスターズ大会に出るメンバーでの忘年会の時。これは17年位前かな?今の仕事して少し余裕が出で来た頃ですね。
珍しく髪の毛を伸ばしている。

3.ZUMBA大好きが集まって、スポーツクラブでのフェスティバル。このメンバーで15チーム?の中優勝をいただきました。あー懐かしいなあ。チーム名『愉快なズントモ達』このメンバーは鷺沼に通っていたメンバーでした。私がなぜ?職場が駒澤大学駅だったからですね。その頃ゴールドメンバーでどこの店舗でも行けたのです。
遠征してましたから。このメンバー(人数の入れ替えあり)で4年位続きました。

4.『愉快なズントモ達』はステージに出ないメンバーもいますが、皆一緒に楽しむんです。
こんなこと書いていると、楽しかったこと思い出します。
これはZUMBAカリエンテに参加した時の写真です。
みんなで衣装決めて、楽しみました。

どの写真も、楽しんでるものばかり。

結局、洋服入れ替えする予定が、写真見ることで終わっちゃったあ。
まあ、楽しめたからよし。

さあ、いつやろうかな?
その前に、仕上げないといけないもの2つを片付けてからですね。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうごさいました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。