だいぶ体の調子が戻ってきたようで写真が撮れた2018.10.16

おはようございます。

kazuminです。

なんだか先週頃から、体の調子がイマイチだったのです。ストレッチは毎日していたのにも関わらず、関節痛がどんどん増していました。
倦怠感(だるさ)があり、何するにもおっくうになってました。

一応、ブログは書いていましたが、SNSにシェアしていませんでした。
皆さんのブログも読めていませんでした。そんな時って、私の場合は、何にもしたくなくなるんです。

これっという運動をしていないからかも?と市の体育館のプールへ行ってきました。水に入り気持ちいいと思いました。
しかしその後が、大変でした。ぐったり、寝たら起きれず。
やっぱり、ダメなんだ。今の私には、寝るしかないや。

25日が外来受診日なので、予約外でかかることにしました。
ハッキリした所見はみられないとの。まあ炎症反応は、若干基準より高いけどね。と。
痛み止めを出され、サポーターして、25日に来てくださいとの。

詳しいことは主治医じゃないと、わからないし、あまり口出しはしないですね。

何もしないより、サポーターをしていた方が、痛み方が違うみたいです。

今までも、サポーターをしようと思っていたのですが、暑くて仕方なかったんです。
ようやくサポーターしても、汗でベトベトにはなりませんから。良かったあ。

さあ、少しずつ戻ってきましたよ。

写真を撮りたいと思うようになりました。
病院の所でパシャッと。

家のそばで
私の影

少しずつ、ブログも更新していきますね。#100blogs参加してますが、ゆるりとやっていきます。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうごさいました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者20年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。