嬉しい似顔絵2パック、マツオユキさんから納品されニヤリとする2018.10.24

おはようございます。

kazuminです。

以前より、Facebookのお友達の写真の似顔絵が素敵だなあと思っていました。
いつかは、自分も書いてもらいたいと思っていたのです。

それが、ついにやってきたのです。
応募があってからも、なんでかわかりませんでしたが、少しためらいがありました。
出遅れましたが、9月中旬に申し込みをしました。

その間に、お友達も申し込まれていて、その良さがタイムラインに流れて来るので、私も楽しみにしていました。

ポートレート調、コミック調の似顔絵2点セットにしました。

1枚はポートレート調、2枚はコミック調の写真を送りました。コミック調は本人のキャラクターを出せればとのことでした。

順番として、ポートレート調のイラストが先に、こんな感じですとメッセで送られて来ました。

こんな体験はじめてだから、なんだか、ワクワクしてきました。
おー!あの写真から、こんな感じに仕上げらるなんて、すごーいと。

その後、コミック調に着手して下さるとのことでした。
ポートレート調はある程度は予測は出来ましたが、コミック調どんな感じになるのかなあ?と楽しみにしていました。

本日2018.10.24夕方、完成のメールが到着しました。

ジャジャジャーン。キャー嬉しい!私のキャラクター。
すごーい!アクセサリーも再現されています。
コミック調は2枚の写真からで洋服も上手く合わせいただきました。

ポートレート調の背景色、こんな感じイメージしていました。

これから、使って行きますよ。

ちょうどよいタイミングで届いたのです。

風邪引きで、今日1日のんびりしていた時の到着だったので、なおさら嬉しかったです。

私は絵心全くないので、似顔絵を書くことが出来ません。なので、できる人を憧れんです。

マツオユキさん、ありがとうごさいました。

皆さんも、知らない自分が出てくるのでは?まだ申し込みされてはずなので、どうぞ。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうごさいました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。