300㎖以上入るマグカップ探しの旅、なかなか見つからないものですね

おはようございます、kazuminです。
朝ごはんで、バターコーヒーを飲むためのマグカップを探していました。

300㎖以上というと、なかなか見つからないんでよね。最終的にタリーズコーヒーでゲットしました。

最近私からの勧めで、親も朝ごはんにバターコーヒーを取り入れようになったのです。

マグカップは2個位はあるのですが、バターコーヒーを作るために、実際の容量より、多く入るのが欲しいんですよね。

今私が使ってムーミンのマグカップを親にあげて、新しのを自分用にします。

なぜバターコーヒーを飲むには大きめのマグカップが必要なのか?

コーヒーにバターにMCTオイルを入れて、攪拌させるのです。

攪拌するには、大きめのマグカップであると、撹拌した時にこぼれずにすむんです。

いつも気にしているんですが、こぼしてるんですよね。

簡単に作れて、手間をかけない方法でバターコーヒーを飲んでいるものでね。

どこで探していたのか?

キッチンコーナー、スターバックスコーヒー、タリーズコーヒー、ネットで物色しました。
ネットでも見つけたのですが、実物で見たかったので、仕事帰りなどで探しました。

ようやく巡り会えた!

最終候補として、スターバックスコーヒーとタリーズコーヒーのマグカップです。

スターバックスのマグカップのお店でのトールサイズはホワイトだけなので、却下。

もうひとつのはブラックで中がホワイト。これが税込1404円で355ml。
スターバックスマグブラック

タリーズコーヒーで使われているトールサイズのものです。これが税込920円で330ml。
しっかりとした持ち手は、どちらともOK。

さあ、どうしよう?と悩む。

何度も手に取ってみる。戻すの繰り返しを。

よしっ決めた。タリーズコーヒーにね!

なぜタリーズコーヒーのマグカップにしたか?は、コーヒーを入れた時に綺麗に見えると思ったからです。

タリーズコーヒーのマグカップはどうだったの?

私の思い通りで、とても満足しています。攪拌知る時も気にしないで、できます。毎日の楽しみが、増えて嬉しいです。

そして嬉しいことに、期間なしのSサイズドリンク無料券をもらえました。しかもどこのお店でも使えるようです。

きっと、買ったお店でコーヒーを飲むんだろうな。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

via PressSync

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。