毎日レベルアップしていて嬉しいリハビリ・朝食前に宿題のストレッチが出来ると体も楽になりますね2019.1.11

こんばんは。

ここ2日ばかり、レベルアップしているのがわかって嬉しいkazuminです。

今まで出来なかったことが、さりげなく出来るようになっています。10/31から片脚立ちのバランスが出来ませんでした。リハビリ病院に来てから少しずつ訓練をしていたことから、出来るようになったのです。

午後のリハビリでは、行きも帰りも階段を使うことに慣れてきました。
昨日よりもスムーズに登れましたよ。

昨日の疲労がほとんど残らなくなっています。
朝1度目が覚めた時は、まだぼやーんとしてました。その後もう少しだけ横になっていたら、スッキリしていました。そこで起き上がり、着替えはじめて、身支度していました。

朝ごはんまで、時間に余裕がもてたため、宿題のストレッチをやってみました。1セット目はガチガチでしたが、2セット目になると、少しは柔らかくなりました。その後は、壁を使ってやってみると、なんと気持ち良く伸びるではありませんか。
そして、体がポカポカしてきました。
今まで、気持ちよく感じることはありませんでした。

今日の時間割だと、9時30分からのラジオ体操に出られました。これで、もっと体がほぐれて気持ちよくなりました。

その後の作業療法は、ストレッチから入ったのですが、ビックリされました。あれ?いつもより、伸びますね。このひっかかりありませんし。
朝のストレッチの効果でしょうかと。話しました。

そういえば入院する前まで、ストレッチは毎日やっていたしね。

今日1日のリハビリを通して、疲れすぎて、動けないことはないので、大丈夫です。心地よい、疲れになっていますね。
全く疲れないのは、負荷が足りてないことだし。

毎日いろいろな発見。そして明日、午後からの外出の靴、ショートブーツを姉が持ってきてくれました。
履きなれているけど、しばらくぶりなので、最後の作業療法で履いて行くことにしました。階段の登り降り、立っていることも大丈夫でした。
普通のぺっちゃんこ靴よりか、楽チンに履けるので、大丈夫そう。

もう2年は履いているショートブーツ、雨でも大丈夫なものです。こちらをアイキャッチ画像にしてみました。

明日の朝も、朝ごはん前にストレッチが出来るようにしましょう。
そうすることで、1日の満足度・達成感・気持ちよさもかわるのでね。

さあ、今日も早めにお布団に入りますよ。
おやすみなさい。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。