やっぱり他部署支援は心身ともに疲れるなあ

おはようございます。

kazuminです。

9月に入っても他部署支援は変わらずです。
もう、すっかり定着はしているのですが、心身ともに疲労感が。

2017.8より仕事復帰する前までは、毎日こんな感じでいました。

嬉しかったこと

こんな毎日ですが、嬉しい今日の出来事がありました。

8月に支援した時の患者さんが覚えていてくれたことでした。
明日手術されるとのことで、手術前日にシャワーに入ることになっています。
それのお手伝いをしました。

先月は内科病棟に入院されていて、病気がみつかり、手術することになり、今回外科病棟に入院してきたとのことでした。

お名前に記憶がありましたが、どこの病棟で会ったのかが、わかりませんでした。

こんな嬉しいことがあり、他部署支援も、悪くないなと思った1日でした。

疲れのピークがやってきた

さすがに、勤務が終わったら、どっと疲れが出てきました。明日は休みなので、帰り道は、ルンルンでした。

ココ最近の楽しみが、iPhoneで写真を撮ることなんです。

仕事行く時と、帰って来た時と写真を、リタッチ、タバスコ光画してみました。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。