リハビリ外来あっという間の1週間、善福寺川沿いも桜が咲いていて癒された2019.3.23

こんばんは。

kazuminです。

土曜日はリハビリ外来の日です。
いつものように、方南町から善福寺川沿いに歩いてくると、シラサギとカモがお出迎えしてくれます。
先週よりもシラサギがかたまっていました。
こちらの写真を撮ることが日課になっています。

リハビリも順調良くすすみ、スクワットでの重心移動をしっかりやりました。
まだ指先、足先の痺れがとれず、がっつりと、筋トレが出来ません。
完全に気圧にやられてしまうので、そこに気を付けながら、すすめていかないといけません。
仕事復帰を考える時なので、それに合わせて、リハビリ内容に取り入れてもらえるようです。
来週、どうなるのか。来週は作業療法士、理学療法士とも、受け持ちなので、今後の方針が話されます。

リハビリ後、病棟ナースと会い、早く来てよ。と冗談交じり話をしました。
そう言ってもらえるのは、嬉しいのですね。クラークさんとも、お会い出来て、良かったです。

そして、玄関前に入院中に作業療法で、園芸をやりました。
その時に植えたのが、少しずつ大きくなっていました。なんだか、嬉しいのですね。
写真を撮っている所を作業療法士さんに目撃されました。

少しずつ育っていたのがこちら

 

退院した時のがこちら

さあ、桜がどうなっているか、善福寺川沿いを散策しました。お天気がイマイチで、気温も低くて、寒かったです。
桜はごく1部だけしか咲いていませんでした。
来週は見頃になっているかな?楽しみです。
こうやって、リハビリして、自然に触れ合って、気持ちいです。

アイキャッチ画像にしたのが、今日の1枚で好きな写真です。

この後、お昼ご飯を食べてから、職場にご挨拶しに行ってきました。
病棟に行き、近況報告をして、ほぼ、定時17時頃に帰りました。

今日1日がほぼ、通勤スタイルですね。
朝が少し遅いだけですから。

病棟の状況がよく分かり、少し安心しました。

さあ、仕事復帰出来るよう、リハビリ、日常生活をしっかりやって行きましょう。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。