父親とクリニックの道のりゆっくり歩いておしゃべりタイム2019.4.2

こんばんは。

kazuminです。

なんだかここの所、ブログが思うように書けません。書きたいのですが、ついつい気が散ってしまいます。
時間設定しないといけませんね。

ネタはありますから。
また、少しハードルを下げないといけないようです。
なので、今日の出来後を書いてみます。

父親クリニック受診日に付き添う

毎月、近く(父親の足で20分位)のクリニックまで、通院しています。
今日がその日です。

少しふらつきがあったので、手を組んで、歩いていきました。疲れるので、途中で足踏みして、行きました。普段そんなに喋らない父親ですが、こちららから、喋らせるように仕向けてみました。なんだかいい感じです。

お昼前に到着して、待っている人も少なめでした。
いつも行っている時間が、かなり待っていたので、ある程度は覚悟していました。

診察で就寝前の薬飲まなくてもOKとの

いきなり飲むのやめてしまうよりも、1日おきに飲んで、やめてみましょう。とのことでした。
その話しもしながら帰ってきました。飲まなくてもいいなら、いいね。
何かあったら教えてね。と、伝えました。自分から言えない人だから。こっちから察して、聞かないといけないから。これが母親には少し難しいようです。

帰り道もふらつきがあったので、クリニックよりにあるコンビニで、ひと休憩。ちょうど、クーポン券を使い、2人でホットコーヒーを飲んで休みました。ここで休めたことで、帰りは軽く手を組んだだけですみました。

お昼ごはん準備

昨日の夜、ハンバーグを作って、買ったばかりのヘルシオでハンバーグを焼きました。
それを温めて、冷凍ご飯も温め、中華スープにたまごを入れて、食事です。
たまご中華スープだけが、ガスを使って作りました。
ヘルシオをバンバン使って覚えてます。

いい感じにでき、とても美味しく出来ました。前回作った時の味と、少し違いました。ふっくら、ジューシーでした。少しだけ、プライパンで焼くより時間がかかります。
それでも、美味しく出来る方を選びますね。

最後に

母親は少々お疲れ様モードでして、クリニック付き添いには自転車でした。
念の為2週間分の薬が出たので、その分も取りに行ってくれました。

帰りが遅かったことに対してあら、いいわね。私にはないの?1つだけお持ち帰りすれば良かったかな?と。
明日、出かけるからその時、ご馳走するつもり。だから、買わなかったの。とね。あら、楽しみだわ。って。

家族の雰囲気が、いい感じになりました。
さあ、明日は父親はデイサービスです。
その用意も、コメントも書いたからOK。

遅くなっちゃったあよ。もう寝ますね。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。