エレガンス モデリング カラーアップ ベース UVでなりたい肌色補正が出来てきれいにきまる2020.9.16

こんにちは。

毎日のお化粧に、肌色補正が出来るエレガンス モデリング カラーアップ ベース UVを使用しているkazumin(@kazumi16com)です。

kazumin

今日2020年9月16日は51歳の誕生日です。産んでくれた母親に感謝。ありがとう。

はじめに

コロナ禍で、マスクが必須の中、女性の方はお化粧、どのようにされていますか?

もう少し明るくみせたい、クマをかくしたい、ツヤ、透明感が欲しいなどの肌色補正してみたいと思いませんか?

そんな悩みを解決してくれるエレガンス モデリング カラーアップ ベース UVを紹介します。

エレガンス モデリング カラーアップ ベース UVって

なりたい肌色、鮮明なままキープ。

肌色を修正するクリアな発色のメイクアップベース。
自在に魅せる5色のバリエで、UVカットもしっかり。

30g 5色 各4,950円(税込) SPF40 PA+++

ピンクPK110(血色感)→ソフトでフェミニンな印象へ

オレンジOR220(クマ・シミ・ソバカス) →健康的でフレッシュな印象へ

グリーンGR440(赤み・ニキビ跡)→涼やかでクールな印象へ

ラベンダーLV660(透明感・くすみ) →華やかでエレガントな印象へ

ベージュBE992(ツヤ・くすみ) →明るくナチュラルな印象へ

メイクアップ効果によるものです。

エレガンス モデリング カラーアップ ベース UVサイトより

値段は2020年9月現在のものです。

kazuminのオススメはこちら

オレンジ、ラベンダー、ベージュの3つです。
実際に購入したのが、オレンジ、ラベンダーで、ベージュはサンプル品をいただき、次回、購入予定です。

人により肌色が違うから、なりたい肌色で選ぶといいですね。

使い方

ファンデーションを使う前に、適量を指先にとり、ほほから顔全体にムラなくのばします。より高いコントロール効果を求める場合は、重ねて使うと効果的です。

実際に使ってみたら

ラベンダー→透明感が出で、くすみが落ち着いた感じになりました。
トーンがワンランクアップしたように感じました。

オレンジ→みための元気よさ、クマ・シミがカバー出来ました。これには驚きでした。
お疲れモードの時は、必須かも。

ベージュ→明るく、くすみが落ち着き、ツヤを感じました。

どれも、いい感じに仕上がりました。

この写真はオレンジを使用した時のものです。

お店の方から、エレガンス モデリング カラーアップ ベース UVの後に、ファンデーションでなくて、フェイスパウダーをはたくだけでもいいですよと、アドバイスをいただきました。

まとめ

顔色って大事ですからね。印象1つで、いろんなことに影響を与えてしまいますから。

マスクしている時のメイクアップは、目元が決め手になりますね。

エレガンス モデリング カラーアップ ベース UVを使った後にアイカラーを入れると、目ともが映えます。

簡単に使えますので、あなたもなりたい肌色補正をしてみませんか?
きっと、いいことありますよ。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村田 佳寿美

医療従事者20年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。