夕ごはんから五分粥食がはじまりさらに『神宮花火大会』が病棟から見えて超嬉しかった2018.8.11-406日目ボディメイク報告です-

おはようございます。

kazuminです。

ようやく、痛みも採血のデータも落ち着いてきたので、夕ごはんより出しますとのことでした。
やったね。

さて、本題のボディメイク結果は?

体重は変わらずでした。
まあ、いいでしょう。

写真は夕ごはんです。メニューは、
・五分粥
・たまごのお吸い物
・ブロッコリーと豆腐とえびのあんかけ
・なすのそぼろあんかけ
・黄桃の缶詰
です。

最後に

4日ぶりの食事が美味しく食べられました。
食べられることは、嬉しいですね。
さらに食べたいと思うことも。
食べられなくなる前2日は、無理矢理食べていたようでしたから。

そして、この日にご褒美がやってきました。
『神宮花火大会』が開催がされ、病棟のロビーの特等席で鑑賞することができました。
もちろん写真はバッチリ撮りましたよ。
これは、めでたいです。ラッキー!
何年前かな?17年前?だって、この大学病院で働いていた時に、病棟から観たのが、最後だったからね。

まさかここで花火を観ることができるなんて、思いもしませんでした。
食事もはじまったことで嬉しいことばかりです。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。