白米から十六穀米にかえてよかった-ダイエット15日目報告です-

いくぶん、昨日に比べれば、しのぎやさすいですかね。
それでも、ジトジト、ベトベトですわ。
このせいなのか、皮膚がピリピリしてるのは?
実は、昨日の夜からこんな感じ何です。だから、これが書けなかったのよねと、勝手に解釈してしまう私でした。

さて、本題ダイエット結果は?

体重、体脂肪率とも、変わらずでした。まあかわらずならよしとして。

15日間の記録は?体重:-1.4kg、体脂肪率:-1.8%でした。15日間ではいいですかね。これからが、楽しみです。

本日のプチ情報

[主食を白から茶色にかえよう]

炭水化物をたくさん摂取してしまうと、脂肪がつきやすくなります。

 

『白→茶』にするイメージで、急激な血糖値を上昇させることを抑えることができます。

血糖値の上昇が緩やかな茶色の食品を選びましょう。

BMAガイドブックより一部抜粋

最後に

私も、ご飯を白米から十六穀ごはんにかえてみました。
とても、歯ごたえもあり、モチモチ感あり、おいしかったです。これなら、腹持ちもしそうかな?

見た目も、キレイでいいですね。

実は、昨日、自転車の掃除、メンテナンス、空気入れはできませんでした。
なので、今日、昼食後にやりました。まあ、大変なことに、なっていましたが、なんとか、無事終了しました。これで一安心です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村田 佳寿美

医療従事者21年目、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったり、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、私自身の経験、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。

このことが、他の方に参考になれば、幸いです。

介護福祉士、健康管理士一般指導員
BLSプロバイダーコース