水菜のお浸しにかつお節をかけただけで美味しく食べれた-179日目ボディメイク報告です-

おはようございます、kazuminです。
ここ最近は、自然の味を感じれることで、調味料をあまり使わなくなりました。

さて本題のボディメイク結果は?

体重-0.3kg、体脂肪率-0.3%でした。
なかなかいいですね。この調子で減ってくれると、嬉しいです。

写真は朝ごはんです。メニューは、
·ザバスプロテインココア味
·めかじきの照り焼き·ゆでたまご·チーズ
·水菜のお浸し·切り昆布·ミニトマト
·ヨーグルト(サンファイバー·オリゴ糖入り)
·りんご

最後に

ボディメイクをはじめる頃は、なんでも調味料をかけてかけていました。それが不思議なことに、食材そのものの味を感じることが、できています。
この水菜のお浸しも、かつお節をふりかけただけです。今までは、お醤油かポン酢をかけてかけていました。(写真にはかつお節がかかっていません→食べる時にかけたので)

外食時は、特に味の濃さを感じます。
なので、連続での外食を減らそうとしています。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

via PressSync

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。