ただいま風邪にご注意・気圧の変化にやられてしまいました2019.7.2

おはようございます。

2019.6月下旬頃から、気圧の変化からなのか、風邪を引いてしまったkazuminです。

2018.10に風邪を引いてから喘息発作を発症し、さらにウイルス感染、ギラン・バレー症候群に苦しんだことが、頭を過ぎりました。
これは、早めの対応をしないと、ヤバイことになるから。
でも薬飲みたくないなあの葛藤もありましたが、ヤバイと思ったので、早めに対応することにしました。

なので、薬を飲み、いつもよりタンパク質多めの食事、ビタミンCのサプリメントをとり、早めに寝ること、ストレッチ、簡単な筋トレをすることにより、急性期は脱出したようです。
お風呂も湯船につかり、ぐっすり眠ることが出来ました。

アイキャッチ画像は、6月29日土曜日お弁当です。
お味噌は、Kitchen Beeさんオススメの化学調味料不使用、酵母エキス不使用、動物性不使用のものです。

それでも、仕事に行き、動き回っていると、症状が出ます。
風邪の引きはじめは、喉の痛みから、そして、鼻水、咳、痰も出るようになりました。
今日2019.7.3には、喉の痛み、咳が少し治まってきたようです。

鼻水、痰がまだ汚いです。緑色、痰は咳をする度にゴロッと出てきます。まさに風邪を引いたのね、という感じです。

ここの所、仕事も忙しく、気圧の変化にやられて、治りが遅いようです。
今のところ、喘息発作まではいってません。これは、良いことです。

今日も、ほどほどにして、早く寝ましょう。仕事は今日から4日勤ですから。

皆さんも、どうぞ、お気を付けて。

今日は、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。