食堂ランチ利用率増加中・メニューのローテーションがあり組み合わせも同じようなのが、多いようです2018.8.28-423日目ボディメイク報告です-

おはようございます。

kazuminです。

ここの所、食堂ランチ使用率増加中です。自分が食べられるメニューが、限られているので、ローテーションが早いなあと感じます。
最近は新しいメニューがないような気がします。

さて、本題のボディメイク結果は?

体重は+0.7kg、体脂肪率は+0.4%でした。
ああ、減ったこと、喜んでいたのに。
原因はなんだろうか?

確かに朝、体が浮腫でいたからなあ。
水分代謝が上手く出来なかったからですかね。

写真は昼ごはんです。メニューは、
・米飯
・豆腐とワカメの味噌汁
・牛肉と大豆もやしのピリ辛炒め
・ひじき煮
・シーザーサラダ
です。

最後に

遅番なので休憩時間により、食堂ランチに間に合うかわからないのです。
今回は他部署支援で、15時前には行けそうだったので、助かりました。
遅番で委員会の担当日だと、15時30分の食堂ランチ締切に間に合わないのです。
基本的に遅番の休憩時間(昼ごはん)は、15時からなのです。

今日は、食べられて良かったです。
でも、遅い時間だと、サラダがなくなるのです。はじめからわかっていたので、サラダを用意していました。良かったわ。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村田 佳寿美

医療従事者21年目、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったり、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、私自身の経験、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。

このことが、他の方に参考になれば、幸いです。

介護福祉士
健康管理士一般指導員/健康管理能力検定1級
BLSプロバイダーコース