12/14の入院から12/20の午前中までは自室のみフリーでしたが、ようやく病棟内フリーの許可が出てラッキーな2018.12.20

こんばんは。

療養中のkazuminです。

嬉しいことが、ありました。

担当の理学療法士さんから、主治医に1人で病棟内歩いてもOKの指示をいただけました。
歩行も疲れてなければ安定していること、血圧もさほどの変化がないため20日(木)の午後から許可されました。
ようやくだ。
これで食堂で食べたあと、ナースを待たずにすみます。
食べたら、自分の部屋にもどれるのは助かります。

少しずつ、楽になっていくでしょう。

リハビリも、少しずつアップしてますよ。
1つのことではなく、何かをしながら、歩くなどをやっていきます。

病棟内を歩くのですが、ストレッチする時の枕を抱きながら、やるんです。枕はある程度の重さがありました。自分が思っていたよりも、重たかったです。

こうやって同時作業がどんどん増えていくことになりそうです。
仕事に戻ることを想定してのことからですね。これは有難いプログラムになっています。

毎日、受け持ちや担当者との会話を大切に、楽しんでやっています。
キツイリハビリもありますが、とにかく、喋って笑って。
昨日より進歩があったら、褒めてあげることにしています。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。