こぶしの花が咲くと春を感じる、出かける前にiPhoneで撮ってみた2019.3.13

こんにちは。

kazuminです。

家の近くはこの時期になると、こぶしの花の花が咲き始めます。こぶしは市の花になっています。
今まではなんとなーくしか感じてなかったのに。不思議なものです。

そのうち1本、いい感じに咲いています。
道路の反対側だったのですが、撮りたかっので、道路を渡って、撮ってきましました。

出掛けて帰ってからの写真は、雲と団地と咲いている木があり、なんとなーくかわった感じでした。

もう1枚、家の前から空を見あげたら、月が半月くらいでした。

毎日、自然の移り変わりがありますね。時間がある時は、じっくり見ることが出来ます。
なんだか楽しみが1つ増えました。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。