根川緑道から残堀川沿いを散歩してみて素敵な桜がみれて心が穏やかになった2019.4.15

おはようございます。

地元では有名な花見スポットである根川緑道に行くことができ、心穏やかになったkazuminです。桜はだいぶ散ってしまってますが、まだ残っていました。

昨日は母親の付き添いでその近くのクリニックへ行ってきた帰りに、根川緑道を散策してきました。

根川緑道A

根川緑道はA~Dゾーンまであります。
その中のAゾーンを散策してきました。
だいぶ桜も散ってしまっていますが、散った花びらが、かたまっていて、キレイでした。

こちは池に桜が散った花びらがいっぱい

最近、どこでも写真を撮りたくなり、周りを気にしなくなっていることに気付きました。

根川緑道から残堀川沿いまでの写真の1部をレタッチ、タバスコ光画してみました。
この写真はこの方が、いい感じに見えるなどど自分で楽しみながら、レタッチ、タバスコ光画をやりました。
これが、その時の写真です。

残堀川沿い

そして、歩いていたら、タイミング良く、中央線が通ったので、シャッターをきりました。
アイキャッチ画像は、残堀川沿いから撮ったものです。菜の花の黄色と混じってキレイでした。

最後に

30分近くかけて歩いてましたね。ちっとも疲れてません。これが、ただたんに歩いていたらどうでしょう?
面白くもないし、疲れてたかも知れませんね。

そこから、いつも行くスーパーまで行き、買い物です。
必要な食材だけ買って、帰ることにしました。

ウキウキした根川緑道からの残堀川沿いの花見でした。これで、心が穏やかになれました。
今日1日に感謝です。『ありがとう!』

今日も、最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。