五本指靴下履く時にやっちゃったあ2019.8.10

こんにちは。

仕事の時は着圧五本指ハイソックスを履いているkazuminです。

今までに数回だけ、左右同じ向きの五本指靴下を持ってきてしまったことがあります。
いつもなら、バックに入れる時、確認するのですが、そのままバックへ入れてしました。

履こうしたら、あらビックリです。あーあ、やっちゃった。
この日は仕方なく、ロッカーに予備の白のソックスを履いて仕事をしました。

五本指靴下だけではなく、足袋の靴下も同じですね。足袋は無理くり履けるかもしれませんが、五本指はね。

そもそも、五本指靴下を履いているのはなんで?との声がかかりそうです。

フィットネスで五本指ソックスを履いてから、気持ちよさ、しっかり足の指に力が入ることからです。踏ん張りもききます。

今では、五本指靴下でないと気持ち悪い感じなんです。
ただの五本指靴下ではなく、程よい着圧も+されたものを好んで履いてます。

ときたま、患者さんが履いています。そんな時は、五本指靴下の話しで盛り上がります。
最近、履いている患者さんとお会いしていないなあ。

今回、学習したので、ロッカーに五本指着圧ハイソックスを入れておくことにしました。
今度、まとめて、買っておきましょう。そうでないと、困りますからね。
ときには、破けてしまうこともありますから。

はじめのうちは、履きにくいかもしれません。
慣れてくると、足の指がしっかり開くので、簡単に履けますから。
試してみる価値ありますよ。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。