毎日通っている道、余裕があるとふと気が付くのだなあ朝からホッコリ2019.8.22

おはようございます。

寝不足でまだまだ眠いkazuminです。

朝起きるのも、グダグダして、タイムリミットで起きました。
それでも支度が早く出来て、いつもと同じ位の時間に家を出ました。

駐輪場を通ったら、ふと私の視線に入りました。

バイクのサドルの上にちょこんと、にゃんこさんが乗っているではありませんか。にゃんこさん、スヤスヤと気持ちよさそうに寝ていました。
こんな光景に、ホッコリし、気持ち良く、出勤することが出来ました。

やはり、何事にも少しだけでも余裕が必要ですね。
特に仕事では、余裕が欲しいです。
余裕がないと、テンパルし、周りが見えませんから。

余裕があると、患者さんのことも、察知出来ます。

今後も、余裕を持って、行動していきますね。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。