たんぽぽの朝と夕方の顔があることに気付いた2020.5.13

おはようございます。

4月下旬頃から朝たんぽぽが咲いていて、きれいだなあと思っていたkazuminです。

なんとなくながめていただけなので、仕事帰りには、そのたんぽぽの存在を忘れていました。

5.12の仕事の帰り道にふと、朝みてきれいだと思った場所に目がとまりました。

おや?あの黄色に咲いていているたんぽぽが、いない?
朝の顔と夕方の顔があるのか?

その時の写真がこちら

その時は不思議に思ったくらいで、家に帰ったら、忘れてしまいました。

次の日の朝、いつも道を通ると、黄色たんぽぽが咲いています。
そこで、ググって見ました。やっぱりそうだったのね。

ウィキペディアより

きっと、昔小学校の頃は教えてもらって覚えていたんだろうなあ。

季節の移り変わりを感じた数日のことでした。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者20年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。