丸ごとピーマンをレンチン食べても苦くない美味しいおかず1品にどうぞ2020.7.12

おはようございます。

丸ごとレンチンしたピーマンが苦くない、美味しく栄養があることを知ったkazumin(@kazumi16com)です。

はじめに

元々ピーマンはきらいではありません。でも大好きではありません。
ピーマンは好き嫌いに別れるかも知れませんね。ほぼ、嫌いって言う方は、あの苦いのが嫌なんだと思います。

ピーマンって、ほぼ脇焼きじゃないですか?
今回は主役にしちゃいましょう。

そして、ピーマンは中に入っているタネにも栄養があるんだって。タネは捨てるものって思っていたからね。

最近のレシピにはタネ入りで使って、ともありました。

緑ピーマンの栄養

ビタミンC・カロテノイド・食物繊維が豊富な野菜です。加熱調理しても栄養価が損なわれることが少ないのも特徴です。
ビタミンCは、レモンの2倍、トマトの5倍も含まれています。

加熱調理しても栄養価が損なわれないことは、良いですよね。

栄養価が高いピーマン、これからは、野菜室にストックしておきましょう。

作るきっかけは?

作るきっかけは、あと1品欲しいなあと思い、料理研究家リュウジさんのレシピ本にあったので、早速作ってみました。

丸ごとピーマンのおひたしを作ってみた

リュウジさんのレシピだけでなく、cookpadでも同じように出でいました。

・ピーマン3個105g程を耐熱容器に投入
・お酒を大さじ1杯入れて、ゆるっとラップして600wで4分チンです。
・チンし終わったら、お皿に盛り付けて、かつお節、麺つゆ(白だし・ポン酢でもOK)をかけます。こちらは、適量でどうぞ。

かつお節多めにすると美味しいですよ。

こんな簡単に作れるのは、Goodです。他のものを作っている間に作れますからね。

最後に

ピーマン嫌いな方きっと多いと思います。あの苦いのがね。

でも、だまされたと思って食べてみたら、おやビックリです。

そして、緑色のアクセントがキレイです。

この夏、大活躍しそうな我が家でした。
もうすでに、3回作ってますね。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者20年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。