試験日まで7日きって ようやくやる気スイッチが入ってきた 勉強出来る環境になったから20.10.19

おはようございます。

2020年10月25日にとある資格試験があり、今頃(1週間切ってる)になって、やる気スイッチが入ってきて、、勉強出来る環境になったkazumin(@kazumi16com)です。

今頃になって?と、思いますよね。
この10月17日、18日に徹底的に、やろうとしていました。
これがまた言い訳のようだか、16日の昼間から姉が来ていて、そのままとまって、家のこと、親のことも、やってくれました。

一緒にやること、話し合うことなど多々あり、やる時間がありませんでした。

18日日曜日は、朝ゆっくり起きて、午前中のうちに、2コマ分やる予定でした。

ところが、部屋が少し散らかっているのが気になりはじめて、掃除をすることに。
まあ、気が付いたら止まらないんです。そうこうしている間に、お昼時間となってしまいました。
午後からだあ。トイレに入り、またまた気付いてしまい、こちらもお掃除はじめちゃぃました。

やはり、部屋が散らかっていると、気になって集中できませんね。
掃除することで、気持ちもスッキリできますから。
トイレ掃除も大事でありますし。

勉強できる環境になり、これなら、大丈夫と、OKサイン出せました。
16時に家を出るまでの2時間、集中して出来ました。
夜も2時間、寝るのが遅くなってしまったのが、勉強出来ました。翌日のパフォーマンスがさがってしまうことは、仕方ないとしよう。

お風呂で、寝落ちしてしまったことが、この要因かな。気を付けます。

今朝の気温は低めで、ひんやりしてましたが、気持ち良いくらいで、目覚めもスッキリです。

朝からさえてますよ。
行きの電車の中では、立ちながら、勉強がほんの少しできました。

少しずつでも、すきま時間を使って、ラストスパートやっていきます。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村田 佳寿美

医療従事者20年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。