朝のゴールデンタイムを使って午前中の仕事バリバリ『神·時間術』樺沢紫苑著ビフォー·アフター

こんばんは。kazuminnです。
今日は4/15日発売された、『神・時間術』樺沢紫苑先生著の読書後のビフォー·アフターキャンペーンということなので、対比して書きました。

「時間の使い方、人生を変えていく本」です。

脳のゴールデンタイム術

読書前

朝起きて出勤するまで、テレビをつけていました。
通勤時間1時間15分、ほぼ立ち寝、スマホでSNS、メールチェックなどをすごしていました。読書はある時から、できる時にしてましたが、怪我をしてからは、つかまれないので通勤時間ではできませんでした。

昼休み、食堂で昼ごはん。時には1人の時もありりこれもまた、メール、SNSチェックをしてました。

仕事帰りの寄り道、特に用事もないのに、駅ビルに行きフラフラとしていました。これが時間泥棒ですね。

読書後

情報発信者として、4月16日にブログを開設し、途中更新出来ない時ありましたが、今はほぼ毎日更新できてきます。

テレビをつけなくなりました。ニュース、天気予報は、ネットで情報が入ってきます。

通勤時間で、SNS、メールチェックもするが、機能を生かして、必要な人だけにしています。なるべく、読書を再開したいですね。

朝の通勤時間では、ブログのネタ、下書きからスタートへ。
仕事のTODOリストの、書き出し。

帰りの通勤時間、できたら、ブログの下書きの続きを書きます。

帰宅後、ストレッチ、筋トレ、お風呂、ブログの清書、投稿します。
明日の、朝ごはん、お昼弁当の準備などです。

7月より、ボディメイク、ダイエットを始めてますが、それに伴い、筋トレ(週2回)、有酸素運動(自転車駅まで片道20分位、週5日位、ウォーキングを行ってます。
これにより、気分もスッキリして、やる気がでますので、何するにもはかどります。

最後に

このブログ開設が私にとって、最大の変化でこれにより、自分の気付きを紹介することで、他の人に役に立ってることもわかりました。

7月から、ボディメイク、ダイエットを始めてからか、自分自身が、前向きになってきたこと、1月途中から仕事をずっと休んでいたました。なので、運動もできずに、ダラダラした生活になっていました。股関節の手術、今後のことも考えました。股関節の手術をきっかけに運動の実践ができました。

8月から職場復帰し、夜の遅い時間にブログ更新することになっています。これを改善できるようにしていきます。
まだ、仕事に慣れなてない所がありますが、少しずつではありますが、体調も良くなっています。今は、仕事しながらリハビリです。職業上、運動しているようなものなので、特に、午前中、体力が勝負です。

改善点は多々あり、早急に解決して実践に移したいです。

是非、「時間の使い方、人生を変えていく本」『神·時間術』を読んで、実践してみて下さい。間違いなく、何かが変わりますよ。

樺沢紫苑先生、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。