2017年4月25日入院当日です。

  1. ようやく明日26日(水)、人工股関節置換術を受ける為に本日10時30分指定入院🏥となりました。入院までは長かったような短かったような?自宅の部屋の片付けが全て出来なかったことが、心残り。これは自業自得なんだけどね。入院ギリギリまで、予定ギッシリ詰め込みすぎました😅
  2. 入院病棟は1月に骨折で入院した病棟と一緒でしかも部屋も同じ6人部屋です。本日受持ちNs.も知っていたので詳しい話もサラッとで済み、助かりましたあ😊明日OPEなので、忙しいんですよ。やることがわんさかでね😰
  3. 受持ちNs.からバイタル、薬確認、持参薬預け
  4. 主治医Y医師が「入院診療計画書」を持参して訪室。ご挨拶、可動域チェック、計測を。左右差がこんなにあるとは。執刀医からのOPE説明の時間はいつか確認してもらったら、明日9時までに家族に来てもらえば良いとのことで、9時15分位からの予定に。OPEする側の左足にブルーバンドをつけました。これは、間違い防止の為ですかね。
  5. 主任より、OPE後に車椅子、歩行器を使用するのでベットのスペースが狭いので、4人部屋の確保が出来たので、明日移動することの話がありました。
  6. 昼ごはんは、天ぷらそばで、海老天でした。
  7. 受持ちNs.採血。その後、OPEオリエンテーション。説明流れ。2件目OPEになるので午後出棟12時過ぎの予定に。
  8. 病棟薬剤師訪室。現在服用中の薬確認とOPE後に使用する薬の説明を。
  9. シャワーに入る。
  10. 受持ちリハビリPT訪室。現在の歩行状態の確認して、OPE後のリハビリについての説明を。特に問題なければ、27日(金)からリハビリ室にて訓練開始です。
  11. 主治医W医師訪室。私の病気確認で重症難治性気管支喘息のため、OPE後GICUで数日観察するのか、病棟帰室でいいのかを呼吸器内科の主治医と確認して、現状況であれば病棟帰室で大丈夫とのこと。
  12. 夕食。早いなあ、18時前にだべるなんて。21時以降は食べれないから完食。
  13. OPE室担当Ns.訪室。病気確認、前回までのOPE歴を、麻酔の説明も。
  14. 21時消灯。はやっ!しかたないね。今までの疲れがあったせいで、よく寝れました。何度か眼は覚めましたが、朝6時起床まで、グッスリでしたあ。

    この記事を書いた人

    村田 佳寿美

    村田 佳寿美

    医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

    このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
    文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

    どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。