左人工股関節置換術入院5日目手術3日目2017年4月29日です

今日は祝日なので、病棟も静かです。PTによるリハビリがお休みなので、自分で練習です。

8時50分頃、主治医W医師訪室。いかがですか?とちょうど朝食を食べ終わった後で、完食したのをチェックされました。ちゃんと食べられていますね。便が出ていないが気になりますが、昼までにでなければ、対処しますので、Ns.に言ってくださいねと。その後、トイレにこもりまして、スッキリと出すことが出来ました。

午後からは、母親が面会に荷物を持って来てくれました。必需品のアイテム「マジックハンド」と「靴べら」を。両方とも入院前に用意をする予定だったのでしたが、あまりにも荷物が多く、断念してました。靴べらは家にあったので、いつでもOKだし、マジックハンドはAmazonでチェック済みでした。早速、マジックハンドを使ってみると、いい感じです。昨日、病棟でお借りしていた靴べらを返却して、自分のをベットサイドのレールにフックをかけて使用。これもいい感じ。

病棟で、歩行器でのリハビリをしました。

昨日、リハビリ室では難しかった、歩行器の端を持って歩くことができるようになってました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

アバター画像

村田 佳寿美

2024年4月より地域密着型デイサービスにて生活相談員兼介護士として勤務。2023年8月より介護事業所認知症型通所介護デイサービスにて介護士兼生活相談員として勤務。医療従事者24年、大学病院・クリニック・一般病院・急性期総合病院に勤務していました。ケガをしたり病気になったり、患者経験もあり、その経験が仕事に活かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。
このブログでは、私自身の経験、健康な身体づくり、介護職側や利用者家族側、医療従事者側や患者側の両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
このことが、他の方に参考になれば、幸いです。

介護福祉士
がん支援センター相談員基礎研修知識確認コース受講修了
健康管理士一般指導員/健康管理能力検定1級
BLSプロバイダーコース