やっぱり身体の調子が悪かった-154日目ボディメイク報告です-

おはようございます、kazuminです。

さて本題のボディメイク結果は?

体重は-0.4kg(最低更新)、体脂肪率は+0.2%でした。
写真は朝ごはんです。メニューは、
· 無調整豆乳+黒豆黒ごまきな粉+プロテイン(グリーンスムージー)
·ヨーグルト(アーモンド入り)
です。

最後に

ここ数日身体の調子がイマイチだった原因がわかりました。
胃·回腸·大腸炎であることが。腸閉塞(イレウス)もあやしい感じ。でも、下痢はおこしてないんだけどね。熱、出ても37度台前半位までなんです。症状は、腹痛、嘔吐、身体のだるさくらいです。
採血結果で、なんとCRP(炎症反応)が10とあり、どうりで身体がだるくて、動くことがままならない訳ですね。
CRPの正常範囲とされているのが0~0.35(㎎/dl)以下ですので。
抗生物質、整腸剤、解熱鎮痛剤が処方されました。
結局、昼·夜は食べられず、水とポカリスエットがなんとか飲める程度で寝ているのみでした。
こんなんだから、体重はいやでも落ちますね。

ひたすら、寝るだけ、早く治さねば。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

via PressSync

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村田 佳寿美

医療従事者21年目、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったり、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、私自身の経験、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。

このことが、他の方に参考になれば、幸いです。

介護福祉士、健康管理士一般指導員
BLSプロバイダーコース