Pascoの低糖質イングリッシュマフィンを食べてみた-172日目ボディメイク報告です-

おはようございます、kazuminてす。
最近、食材選びで買い物が楽しくなっています。
Pascoの低糖質イングリッシュマフィンが発売されたのは知っていたのですが、売っているお店がわかりませんでした。
いつも、行っている駅ビルのグランディオの北野フーズで、発見しました!

さて本題のボディメイク結果は?

体重、体脂肪率とも変わらずでした。
写真は、朝ごはんです。メニューは、
·ザバスプロテインココア味
·低糖質イングリッシュマフィンブラン
·ボルシチスープ(サンファイバー入り)
·ゆでたまご·チーズ·ミニトマト
·ヨーグルト(オリゴ糖入り)
です。

最後に

ようやく、食べたかったPascoの低糖質イングリッシュマフィンを手に入れることができて嬉しかったです。
食べた感じも、美味しかったです!低糖質も、そこそこは糖質量は、ありますけど。たまに食べのもいいのでね。
しかも、賞味期限間近だったので、20%引きで買えて、ラッキー!

いろいろ、身体に良い食材探してみます。よさそうなものは、紹介しようと思ってます。
もともと、Pascoのパンは大好物だったもので、食いついてしまいます。以前は、普通のマフィン2個食べてましたからね。今では、恐ろしやです。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

via PressSync

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村田 佳寿美

医療従事者21年目、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったり、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、私自身の経験、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。

このことが、他の方に参考になれば、幸いです。

介護福祉士、健康管理士一般指導員
BLSプロバイダーコース