はじめてお雑煮が美味しいと思えた-185日目ボディメイク報告です-

おはようございます、kazuminです。
とうとう、2018年になりました。早いものですね。ボディメイク最中のお正月になので、昨年までの食べ方をかえてみました。

さて、本題のボディメイク結果は?

体重は変わらず、体脂肪率は-0.2%でした。いい感じですよ。
写真は朝ごはんです。メニューは、
·お雑煮(餅1個·鶏肉·かまぼこ·ほうれん草·ネギ·溶き卵)
·お刺身の盛り合わせ
·数の子·なます
·赤ワイン
です。

最後に

ボディメイク中のお正月で、現状維持か減らすことを目標としました。
昨年までの食べ方とかえてみました。
1.お餅2個→1個にそれを半分に切りました。
2.磯部焼き·すまし汁の別々→お雑煮にしました。

今までは、お雑煮があまり好きではありませんでした。
お餅のカリカリ感が好きなんです。お醤油で焼いて、海苔で巻くのが一番でした。
お餅も1個だけよりも、2個の方が食べた感がするかと、考えて1個を半分にしてみたら、とてもよかったです。満足感たっぷりでした。
ちょっとした工夫が良い結果に。明日もやってみますね。

ワインは、ボジョレーヌーヴォー2本の内残っていたものを飲みました。これもまた、美味しかったです。このお正月で飲みきりますよ。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

via PressSync

投稿者プロフィール

kazumin
kazumin
医療従事者18年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。