約1ヶ月ぶりに自部署での勤務、やったあー!

おはようございます。

kazuminです。

ようやく待ちに待った、自部署での勤務です。8月の予定は2日あったのですが、1日は入院中だったので、29日だけだったのです。

さあ朝からワクワクでした。
スタッフみんなからやったねの声があり、ワクワクでした。他部署の方からも、今日はどこ?との声も。

その日はクラークさんお休みでしたが、リーダーさん、メンバーさんとも上手く、連携でき、満足の勤務でした。あうんの呼吸、アイコンタクトで、ことが進むのはとっても嬉しいし、助かります。

いつも支援している部署(HCU)の急変があり、みんなで協力して、無事その患者さんは専門病棟(CCU)へ転床されました。

休憩後からは、いつもなら、午前中にやることなどを、地道に進めていきました。

定時の時間ですが、さすがに約1ヶ月ぶりの自部署勤務だったので、残業です。これは覚悟のうえでした。
最終的に1時間45分ほどかかってしまいましたが、ほぼ、片付けられました。自部署と支援部署の分両方なので。自分では、もっとかかると思っていたので、良かったです。(2時間超えるかと)

この集中力すごい!と思ってしまうくらいでした。
同時タスクをこなし、我ながらよくできました。

もっとやりたいこともありましたが、次回にやることにしました。

9月は3回勤務があります。またそこで、調整しないとです。

アイキャッチ画像は、仕事帰りの空です。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。