Shinya B Watanabeさんの写真ワークショップで青山・渋谷までの撮影会そしてレタッチな懇親会で光のある所を何枚撮ったかな?

おはようございます。

kazuminです。

2018.10.7にShinya B Watanabeさんの写真ワークショップで青山・渋谷にて撮影会そしてレタッチな懇親会に参加してきました。
当初の予定は、青山から浅草だったのです。
撮影会の前にワークショップがあり、その時にShinyaさんの話しの流れから、そこのお店に行こうということで、急遽予定変更となりました。

お題目は?

光のある所を撮る!

光はあるけど、撮ってみると思うように撮れていないんです。
難しいなあ、とにかく撮ることをやってみました。
120枚以上撮りました。すごいです。

南青山のエイベックス前で、Shinyaさんが撮っている所を

エイベックス前で

自分の影を撮ってみた
私、足長ーい。

ビルの間から夕日

表参道の交差点

素敵なお家

駐車場からの夕日の眺め

代々木のdocomoビルをお遠くに

昔の東急東横線渋谷駅

懐かしいですね。よーくみると、そうそう、ここに駅があったね。

懇親会3ヶ所も

さあ、お目当ての場所・渋谷ストリーム

こちらでみんなで乾杯

次のお店へ・お店から眺めた

もう一度こちらにもどり、蕎麦ハイボールをいただきました。
これ、美味しい!はじめて飲みました。
少しおつまみを食べて。

話の流れによって、餃子を食べに行くことに。
前回表参道でも餃子を食べているのです。
渋谷が本店の立吉餃子です。
オススメの肉豆腐、前回表参道の時より、薄味。というか、ちょうど、いい味でした。前回表参道で食べている4人は、この違いがわかっています。餃子も違い、渋谷の方がモチモチ感があり美味しかったです。

まあ、よく食べますね。美味しいんだもん。
みなさん、ぺろりと食べちゃいました。
よく歩きましたからね。

最後に

気が付けば、良いお時間です。
私は午前様になりますね。楽しい写真ワークショップでした。

ワインたくさんの飲んだなあ。
どんどん、写真撮っていきますよ。

レタッチ、タバスコ光画をして自分の個性を出して行きますね。

まずは、何もしないで、綺麗に撮れるようにします。

楽しい時間、美味しいものが食べれて、ありがとうごさいました。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうごさいました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。