ぶりの照り焼きの栄養価が良いことがわかりプラスして寄せ豆腐にしたらまたまた美味しく食べれた2018.9.22-448日目ボディメイク報告です-

おはようございます。

kazuminです。

ここの所、定番ななっているランチメニュー、ぶりの照り焼きと寄せ豆腐にしてみました。
これまた、美味しく食べれました。

最近、知ったのですが、ぶりもタンパク質豊富で、炭水化物が少ないんです。
DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)、ビタミンD、タウリン、鉄分、ナイアシン、セレン、ビタミンB群、ビタミンEが含まれています。

ぶりの脂が気になりますが、ぶりの脂は不飽和脂肪酸に分けられるので、良い脂なんです。

さて、本題のボディメイク結果は?

体重-0.1kg、体脂肪率は-0.1%でした。
わあ、減っている。こんな感じですかね。決して、今のままでもいいのですけど。

写真は昼ごはんです。メニューは、
・ザバスミルクプロテイン
・ぶりの照り焼き
・チョレギサラダ
・ゆでたまご
・寄せ豆腐
・カマンベールチーズ
です。

最後に

肉も魚も好きな私、ほとんど嫌いなものはありません。なので、食べるものを探すのには、それほど苦労はしません。
ボディメイクを通じて、自分に必要なものがわかっているからこそ、苦労しないのでしょう。

まだ、わからないこともありますが、体に良いと言われるものを取り入れて、楽しんで行きたいです。

ぶりもいろいろな調理方がありますので、挑戦してます。
これからはぶり大根もいいですね。

ぶりに含まれる栄養より、健康効果、効能で、二日酔いの予防、貧血の予防、ストレスの抑制もあるんです。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。