少しずつリハビリの筋肉痛が残るようになってきた2018.12.26

こんばんは。

療養中のkazuminです。

1日4回のリハビリに慣れてきたところです。体にも変化がでてくるようになりした。

1.持久力がついた。
2.筋力がついた。
3.関節痛がやわらいでいる。腫れがないから、可動域がひろがった。

1日の中で、1日4回やっても、疲れ過ぎで、翌日にダメージを残して、出来なくなることは、避けたいです。
その為にもまだまだ、ガッツリはやっていません。
リハビリの先生方も、試行錯誤しながら、すすめてくれてます。

そんな中、じんわりと筋肉痛が残ってくるようになりました。ちゃんと使った感が出でいます。
これ以上残るようなら、調節しないといけないのでねと。

病気になる前までは、ストレッチ、筋トレ(少しだけど)やっていたから、感覚は覚えてるし。
その感覚をもどすように先生方と、楽しみながら、やっています。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。