2019年一発目は入院中ではじめて夜更かして平成最後の大晦日をからの年明けをした2019.1.1

おはようございます。おめでとうございます。どっちかな?どちらでもいいでしょう。

リハビリテーション病院に入院中のkazuminです。

昨日は特別な日として、平成最後の大晦日をカウントダウンして、年明けをしました。
昼間までは、どうしようかと思っていましたが、リハビリの疲れはそれほど残っていなかったことを理由に、決めました。
普段はほとんどテレビを観ないんですが、紅白歌合戦とガキの使いの両方をチャンネルかえてみてました。

その間、いつぶりになるか、パソコンのMacを開き、調べ物したり、ブログチェックをしたりしました。
まだまだ、Macの重さが応えますが、これから、ボチボチ触っていかないとね。

カウントダウンして、年明けてからの就寝となりましたが、朝はいつもの6時30分には目が覚めました。
目覚めもスッキリ感があり、安心しました。そこからゆっくり、身支度をして、リハビリでもある、メイクもしました。

平成最後の新年のスタート。食堂にいつもより早めに出勤。他の患者さんにいつもより早いね。って言われちゃいました。すっかり、顔見知りです。
これも気持ち良いスタートができ、なんだか嬉しいですね。

そして朝ごはんはもちろん、おせち盛り合わせでした。
私はおせち料理はあまり好きではないので、このくらいはちょうどいいです。
お昼ごはんもおせち料理が出てくるみたいです。これまた楽しみだわ。

今日もリハビリがしっかり4回ありますので、頑張ってきまーす。

アイキャッチ画像は食事に張り出されていたもの。
なんだかホッコリしました。スタッフのみなさんありがとうございます。
きっと周りに貼り付けてあるのは、患者さんが作業療法で頑張って作ったものでしょう。共同作業というものをリハビリテーション病院に転院してきてからは、よく見かけます。

新年初日、もうそろそろ、リハビリスタートします。

行ってきまーす。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。