まだ半人前の体なのに試練の時がやってきたと気付かされたここ3日ばかりのこと①2019.2.25

こんばんは。

kazuminです。

私の体もようやく、日常生活にも慣れてきたところです。
そこへ試練の時が突如やってきました。

どうしたってかよ

2019.2.23土曜日の朝くらいから、母親が風邪をひきはじめたようです。
咳き込む様子があり、その他の症状はないとのことで、さほど気にしてませんでした。
本人も、少し良くなったみたいと、言っているし。まあ、いつもと同じ感じです。

本格的になってきたのは日曜日

日曜日は清掃の日で、階段の方と手際良く終わられせました。
掃除は母親が出てました。階段委員の話をする必要があるから、出るといっていましたので、任せました。

ドアホンの設置にきた

昔、付けていたドアホンがとっくのとうに壊れてしまい、ここ10年以上なしですんでましまた。
不便さに思ってようやく、付けることに決めました。

あっという間に付けてもらうことが出来ました。
やり方を母親に教えましたが、うーん、難しそうです。
元々、苦手な人なので、何度も教えないといけません。
お隣さんと似ているので、母親はお隣りさんのものをみて、家のはここに赤いランプが着いてないけど?といってきます。

似ていても、物が全然違うから、気にしないで。家のはこれでいいんだからと。言ってからかな。

私も少し疲れが出ているため、布団に入り、バタンキューです。
目が覚めてからはだいぶ取り戻しました。

母親が喋らない

ただしゃべりたくないのか、喋れないのか?変なことをよぎりましたが、とにかく、寝るっていうので、寝かせました。
私もそういえばそうだったなあ。
人としゃべりたくなかったし、しゃべることが、しんどかったなあ。とりあえず、見守りしました。

行動とやることがあいまい

言っときながら、違うことをやりはじめるし。ちんぷんかんぷんになってきました。
こんなことに、少しずつイライラしてきてしまう私。イカンイカン。

問題なのが、私は入院中だったので、父親の人工肛門(ストマー)の処理方法を教わっていません。
なんとなーくならわかるけど、しかも、その通りのやり方があるのでね。

なんとか、やってくれてましたが、一緒にやりました。

今度は3/1金曜日が訪問看護なので、そこで教えて貰わなくちゃ、後は、こうなった時のことを考えておかなくちゃ。

日曜日は、水分とってかろうじて果物食べて寝てました。

買い出し

夕方、近くのスーパーOKへ買い出しに行ってきました。日曜日の16時30分頃レジは長蛇の列になってました。
その中でも、上手くチョイスが出来、早く会計が出来ました。
やはり日曜日の夕方は夫婦、家族連れが多いですね。
そして、二階建ての駐車場があるので、まとめ買いの方が圧倒的です。

買い物していたら、これも買っておこうなど、余計なものも買ってしまいました。
お腹は空いていなかったので、大丈夫でした。

この日は2食ごはん作って、父親に食べてもらいました。
夕ごはんは冷蔵庫の賞味期限切れに近いものを使い、料理してみました。

最後に

自分1人分なら、簡単に作れるだけどね。しかも、1品はプロテインだし、食べるものもほぼ決まってるから簡単。

自分でもよく使ったなあと、やれば出来るじゃん。と、こんな自信がついてきました。

少し多めに作って、ストックしました。
私も、布団中へ入ったら、バタンキューでした。睡眠アプリでわかる入眠潜時が4分とか5分なんです。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。