退院してからもう1ヶ月すぎた花粉症はどこにいったのかしら?食事かもしれないなあ2019.3.19

こんばんは。

kazuminです。

リハビリテーション病院に入院中に、花粉症の症状がちょこちょこ出ていました。その時は、落ち着いていた症状が昨年からまた少しだけ、ぶり返してました。
自宅に帰ってからは、かなりひどくて、鼻水、くしゃみ、目の痒みがでできました。

それが、1ヶ月たち、あれっ?くしゃみ、鼻水、くしゃみがほとんどありません。目の痒みは若干残っていますけど。

食事が低糖質(ローカーボ)に戻ったらからかもしれない。
入院中はハイカーボ食でしたから。

このまま、軽い症状で過ごせると、嬉しいですね。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。