仕事復帰(リハビリ勤務中)の日、制服を半年ぶりに着るとシャキッとした2019.4.26

おはようございます。

半年ぶりに仕事復帰をしたkazuminです。仕事復帰といっても、まだ、本格的にしたわけではありません。
まだ休み中にリハビリ勤務として、仕事します。
まず半日からのスタート、それが、4月26日の金曜日でした。

通勤

家を出る時間が、思っていたより、5分ばかり遅くなってしました。
それでも早く出ていますから大丈夫。
なんだか、いつもとは違う感じですね。リハビリ外来に行く時とも違う感じ。

職場に行く前に、職場の氏神様である阿佐ヶ谷神明宮にお参りです。
ゆっくり、お参りする時間がなかったので、仕事帰りに再度、お参りしてきました。

まずロッカーで、以前同じ病棟で働いていたナースと会い「久しぶりですね」「そうですね」嬉しいですね。声をかけられるのは。

制服に袖をとおすと、シャキッとしました。責任感がでます。

いざ、kazuminの出陣だあ。

病棟

まあ、次から次へと、会う人会う人と挨拶です。
この日は、1人のメンバーさんがお休みでした。リーダー件、部屋持ちの主任と時短のメンバーさんの2人で私が午前中、私の相方、クラークさんで、頑張りました。
小さい病棟なので、チームワークが素敵なんですよね。
この中で、仕事が出来る喜びがいっぱいです。

業務開始

思っていたより、仕事忘れてませんでした。金曜日の仕事、シーツ交換日なので、用紙に記入すること。
相方さんが、いつも動きをしていたので、下膳、食事介助のフォローをし始めました。
そこから、転床する患者さんの荷物まとめ、後片付けなどを主にやりました。

半年間の監査に提出する書類のチェックをしました。
まさか、こうなってるとは。ビックリでした。処理方法を主任に確認出来ました。
こういう時、すぐ相談出来る人がいるのは助かります。
前までは、役職の人がすぐそばにいませんでしたからね。

片付け場所が所々変わっていて、行ったり来たりしてました。

あーだ、こーだしているうちに、昼ごはんに。昼ごはんチェックをして、お茶をセットして、配膳です。

ナースステーションで食べる患者さんのフォローを私がすることに。
その途中で、主任から声がかかりました。時間だからあがって。
確かにもう、退社する時間12時15分です。
相方さんには今日のやることと、4月30日までにやっておくことを指示して、本日の勤務終了です。
半日、ありがとうございました。
次の勤務は、5月1日です。この日は相方さんがお休みです。

氏神様にお参り

朝は時間が、なかったので、しっかりとお参りです。
今までの感謝と、今日からの職場復帰の感謝、今後の見守りのお参りをしてきました。
ふー、これで、気持ちもスッキリです。

最後に

半年ぶりの制服着て、ゆとりがない事がわかりました。その時より、増えてますからね。
これが、ゆったにりとするくらいに戻さないといけません。
きっと、仕事しはじめれば、もとに戻せると信じています。

私達の職業は、制服なので、着替えます。制服に袖を通すと、本当にシャキッとして見が引き締まります。
リハビリ勤務であろうが、なんであろうが、制服来ていれば、患者さんからは同じですから。

さあ、少しずつ、感を取り戻しながら、やっていきます。
嬉しい出会いがたくさんあります。
半日勤務が無事にすんだことにありがとう。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。