モヤモヤしている時は人と喋るとスッキリしてブログを書きたい気持ちになった2019.7.21

こんにちは。

2019.7.20の夜、6月末で退職した同僚からLINEが入り、喋りたいとのこと。
お互いの気持ちが通じたのか、喋れて、モヤモヤがスッキリしたkazuminです。

私は、モヤモヤしている時は、人に喋るか、ノートや紙に書き出してみることや、運動するのが、良い結果になっています。

同僚は退職して、何だか寂しい様でした。今までは、喋る相手もたくさんいたし、1人になってみて、体は楽になったようです。それでも、何か足りないようで、やはり今までたくさんの人と接していましたから。それが、なくなると、何だか、ポカンとしちゃうんですよね。

この状態は私も何回か、経験していましたので、彼女の気持ちがよく理解出来ます。

だからこそ、LINEが来た時に、指定の時間を伝えました。

この同僚には、いろいろ、手伝ってもらったりしました。今、ここまでやってられるのも彼女のお陰です。

今度は、直接会って、話すのもいいかな。
私も喋ることで、モヤモヤがスッキリ出来ました。
そんなことで、質の良い7時間睡眠がとれました。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

村田 佳寿美

医療従事者21年目、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったり、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、私自身の経験、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。

このことが、他の方に参考になれば、幸いです。

介護福祉士
健康管理士一般指導員/健康管理能力検定1級
BLSプロバイダーコース