ご飯を冷や奴に変更してタンパク質重視松屋のランチ-ダイエット31日目報告です-

昨日は、近くのスーパーに買い物に行ってきただけなので、あまり減らずでした。
今日はこれから、耳鼻科診察日です。聴力、よくなっているといいのですが。7月はしっかりとステロイド薬を使ったのでね。
そして、『傷病手当金申請書』を提出します。これが、最後の申請です。

さて、本題のダイエット結果は?

体重は-0.1kg、体脂肪率は+0.1%でした。この日、水分摂取量が不足してました。外出していたため、飲むタイミングをのがしてました。
もう、1ヶ月経ちました。早いですね。1ヶ月の結果、体重-3kgの減量、体脂肪率-3.6%の減少です。私として、ここまで、落とせるとは思ってなかったのでとても嬉れしいです。

写真は、昼ごはんです。松屋の生姜焼き定食をチョイスしました。もちろん、ご飯はおろし冷や奴に変更しました。以前から、気になっていて、食べたかった念願がかねえられました。
今では、量が多く感じられ、残せる勇気が必要かな?今日は、嬉しくて全部食べちゃいましたけどね。

本日のプチ情報

外食で炭水化物の代替えを上手に利用しよう!

最近は、ご飯を冷や奴に変更出来たり、糖質0の麺類だったりとありますので、楽しめると思います。

最後に

楽しく続けることが大切ですね。時には、外食も上手く利用しながら、ストレスためないようにしたいです。体重、体脂肪率がどのように変化するかを試してみるのも、いいのかな?と思ってます。

この記事を書いた人

村田 佳寿美

村田 佳寿美

医療従事者19年目になり、現在急性期病院に勤務しています。ケガをしたり病気になったりと、患者経験もあり、その経験が仕事に生かせています。いつの間にか人と関わることの楽しさを覚えてました。

このブログでは、健康な身体づくりボディメイクのこと、医療従事者側、患者側、両方からの目線での気付き、日常生活の記録などをアウトプットしていきます。
文章を書くのが大の苦手なため、読みにくいことがあると思いますが「質より量より更新頻度!」で書きます。

どうぞ気が向いた時でいいので読んでいたただけると嬉しいです。